テディベアのブランド

テディベアは、世界中で人気のあるクマのぬいぐるみです。

アメリカ合衆国のセオドア・ルーズベルト大統領の愛称テディからこう呼ばれるようになりました。アメリカやヨーロッパの国々では、クリスマスの子供達へのプレゼントや、室内の装飾に欠かすことの出来ないものとなっています。テディベアを造っているメーカーは沢山有りますが、その中でも人気のあるテディベアのブランドをあげてみます。テディベアで最も人気のあるのがドイツのシュタイフ社です。

世界で初めてテディベアをつくり、今もなおトップブランドとして多くの国々で親しまれています。子グマをイメージした愛らしさは日本の店頭でも沢山見かけられるようになりました。同じくドイツのハーマンテディのぬいぐるみは表面のふわふわ感がたっぷりの可愛らしいものです。同じドイツでもシュタイフ社のものとはずいぶんデザインが違います。イギリスを代表するブランドには2つ有ります。

1つは、メリーソートです。耳の大きい、アニメの子グマのような雰囲気のぬいぐるみには多くのファンがいます。もう一つは、イギリスの老舗百貨店であるハロッズのブランドです。やや小さめのぬいぐるみで、どこか気品を感じさせます。毎年ニューイヤーベアが販売されていて、特にホワイトベアに人気が集まります。アメリカ合衆国ではガンドが代表的なブランドです。アメリカの老舗メーカーで、アメリカの家庭には必ずガンドのテディベアがあると言われるほどの人気があります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *